新型うつ病のあれこれ【皆でつくろう患者をサポートする協力の輪】

頭を抱える女性と医者
このエントリーをはてなブックマークに追加

治療で改善

自分のうつ病の種類が知りたい方はこちらのサイトをチェックしましょう。思っていたうつとはまた違う可能性もあります。

現在は、従来までのうつ病とは少しタイプの変わった新型うつ病といううつ病を発症する患者が増えています。新型うつ病とは気分が高揚しているときと酷く落ち込むときが交互に訪れるうつ病で、基本的に平日に体調の悪い状態が訪れることが多い点が特徴です。しかし、それとは打って変わって休日にはうつ病であることが嘘であるかのように元気に振る舞うため、周りの人からすると「ただ職場や学校に行きたくないだけだ」という風に見えてしまうことも少なくないようです。新型うつ病はほかの病気のように身体的な症状が主である病気ではないため、こうして勘違いをされることもあるのですが、それがより新型うつ病を発症している本人を苦しめてしまうこともあるのです。

そんな新型うつ病には、「逃避型抑うつ」、「現代型うつ病」、「未熟型うつ病」と3つのタイプがあります。この3つのタイプはそれぞれ症状が異なります。
逃避型抑うつは、その名の通りつらいことや難しいことなどに当たった時、すぐに諦めてしまうような傾向がある点が特徴です。また、午前中は体調が悪いけれど午後にかけて段々と症状が軽くなっていくという点もあります。

現代型うつ病は、ほかのタイプよりも症状が比較的軽いことが特徴です。現代型うつ病に見られる症状は、やる気が無いなどのほか皆で何かをやり遂げるなど仲間意識が少ないなどが挙げられます。単に冷めている人、やる気のない人などと見られることも多いため、うつ病と気づくケースは少ないといえるでしょう。
しかし、こうした性格的な問題に見えることも実はうつ病の症状である場合があるので、こうした症状があるということを知っておくことは大切です。

また、うつ病には未熟型うつ病といううつ病もあります。この未熟型うつ病は人に依存するタイプのうつ病で、自分を受け入れてもらえなかった場合は他人に対して攻撃的になるという点があります。
大きな挫折を経験した、私生活が上手くいかないなどのことがきっかけとなる場合もあり、そういったできごとから生じる不安や焦りなどがこうしたうつ病へと発展させてしまうことがあります。

新型うつ病は、脳の働きが低下しているせいで起こっていることも考えられます。その場合、病院での治療で改善させることができるため、新型うつ病のような症状が見られる人は一度相談をしてみることを考えてみてもよいでしょう。そうすることによって、身体面や精神面に出ている症状も治していくことができるはずです。

TOPICS

具体的な症状

頭を抱える男性

新型うつ病に見られる症状を具体的に知りたいという人もいるでしょう。そこでここでは新型うつ病に見られる具体的な症状について紹介します。この病気について詳しく知りたいという方は参考にしてみてください。

>> More

それぞれのタイプ

笑顔の医者

従来の症状とはまた少し違った症状が現れる新型うつ病。ここでは、その新型うつ病のタイプについてご紹介しています。新型うつ病のことを詳しく知りたい人は、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょう。

>> More

仮面を被った病

相談する看護師と医者

新型うつ病と少し似ているうつ病の種類に、「仮面うつ病」といううつ病があります。ここでは、その仮面うつ病の特徴や症状などについて説明しているので、知りたい人はぜひ確認してみてください。

>> More